2006年07月07日

門限マナ

パコです。

パコヤには、マナ先生の決めた門限があります。
それは、先生の夕ごはんの時間です。

昨晩、ちょっとだけ女将と番頭の帰りが遅くなりました。

女将 「先生、遅れてごめんなさい」
番頭 「すぐに、ごはんの支度をいたします」

じ〜
おかえり…


じ〜
むぅ…


じ〜
ちらっ…


じ〜
…


先生は、怒ったりすることはありません。
ただ、静かに待っています。

さて、ごはんの支度ができました。

ふんふん
はやく…


ふんふん
はやくはやく…


ふんふん
がお〜ん♪


そんなに近くに立ってると、ごはんが入れられないよ。

かぽっ
うさまっしぐら♪


先生は無言で召し上がります。

まくまく
うまうま♪


大慌てで帰宅して、マナ先生のまくまくを聞くと、なんだかほっとします。
無言のプレッシャーに、中学生のような門限になってしまったパコヤです。

教育的指導はバッチリだね。
マナちゃん、おりこうさん♪

笹の葉サラサラ クリックポチポチ♪

人気ブログランキングブログ村うさぎランキング


posted by paco at 23:37| Comment(13) | TrackBack(0) | マナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。