2005年09月29日

マナの来た日

パコです。

2005年9月25日、マナはパコヤへやってきた。

台風の真っ只中、キャリーバッグを抱えて現れた「花ラビトリー」のご主人Kaienさんは、まるでウサギのような人でした。
マナちゃん、あなたそっくりよ。

マナ初対面


女将と番頭は、マナちゃんが来ると決まった日からずっとハイテンション。
女将なんか花ラビトリーのご主人に「お、お父さん よろしくお願いします」とか言ってるし。
番頭だって、冷静を装っていたけれどあまりうまくいってなかったぞ。

待ちに待ったマナちゃんを一目見て、「かわいいー(* ̄∀ ̄*)!!」の連呼。
帰宅途中、キャリーの中からマナちゃんの動きとぬくもりが伝わってくる。

これからずっと一緒だね。
大事にするからね。

こうして、パコヤに新たなお客様がいらっしゃいました。


posted by paco at 14:22| Comment(2) | TrackBack(0) | パコヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。